広島県東広島市西条 ゆりの木歯科
ご予約・お問い合わせはお気軽に|広島県東広島市西条 ゆりの木歯科
診療時間 平日 09:00〜12:00 14:00〜18:00
第1・3・5土曜日 09:00〜12:00 14:00〜17:00  第2・4土曜日 09:00〜12:00
休診日 水曜日・日曜日・祝祭日(※祝日のある週は水曜日も診療)
広島県東広島市西条 ゆりの木歯科
〒739-0043
広島県東広島市西条西本町
16-15
TEL/FAX 082-424-0228

Googleサイト内検索
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
活動報告|広島県東広島市西条 一般歯科、歯周病治療、小児歯科、ホワイト二ング、審美歯科、予防歯科|ゆりの木歯科
TOPページ > 活動報告

歯周組織再生療法

2018/06/23 10:24:01
歯周組織再生療法
進行した歯周病により、溶けてしまった歯の周りの骨を回復する目的として『リグロス』を用いて歯周組織再生療法を行っています!
基本的な歯周病治療を行ったにもかかわらず、歯周病が改善しない場合に行う保険適応治療です。
歯周組織の欠損状態により、リグロスを用いても再生の期待できない場合もありますので十分に診査・診断を行い治療しています。
興味のある方は、ご相談下さい!

『節目歯周疾患検診』

2018/06/04 19:18:01
『節目歯周疾患検診』
『節目歯周疾患検診』
『節目歯周疾患検診』
6月4〜10日は歯と口の健康週間です!

今年度から東広島市で『節目歯周疾患検診』がスタートしました。
40歳・50歳・60歳の市民が対象となり自己負担金800円で虫歯や歯周病の有無、口腔の状態を調べるというものです。
この機会にチェックをしましょう♪

先日、ゆりの木歯科の歓送迎会を行いました★
新しいスタッフが加わり、みんながレベルアップしていきます((o(^∇^)o))

歯を失うと肺炎死のリスクが上がる!

2018/05/23 22:23:01
歯を失うと肺炎死のリスクが上がる!
歯を失う本数に応じて肺炎の死亡リスクが有意に上がるというデータがあります!
全ての歯を失った人は半分まで(0〜14本)しか失っていない人に比べてリスクが2.07倍あり、15〜27本の歯を失った人の場合は1.60倍リスクがあるそうです。
歯を失うと、歯周病菌とその酵素が肺の組織に悪さをする、歯を失ったことで咀嚼力が落ち栄養不足になることが影響しているなどの原因が考えられています。
若い時からオーラルケアに気をつけることで、高齢になっても自分の歯で食事を楽しむことが出来れば様々な病気のリスクを下げることが出来ます!

26日(土)は休診とさせて頂きます、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

より良く噛み、より健康に生きる

2018/05/14 15:08:01
より良く噛み、より健康に生きる
より良く噛み、より健康に生きる
全部の歯がある人に比べて、奥歯が1本抜けるだけで3分の1程の力でしか噛む事が出来なくなります。
そして食べ物や飲み物が飲み込みにくくなり、むせたりする事が増えます。
また、歯の本数が少ないと認知症のリスクが高くなります。

歯を失った場合には義歯を入れたりして噛み合わせを回復する事で口腔機能を改善する事が出来ます。

良く噛んで健康に生きましょう♪


ゴールデンウィーク中の休診のお知らせ

2018/04/25 09:27:01
ゴールデンウィーク中の休診のお知らせ
ゴールデンウィーク中の休診のお知らせです!
4月29日(日)、30日(月)と5月3日(木)〜6日(日)まで休診とさせていただきます。
5月1日(火)、2日(水)は診療を行います。
ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします!

Page 1 / 15